-- Site Map English お問い合わせ Home
新潟県 妙高高原 源泉掛け流し天然温泉 赤倉観光ホテル --

新潟県 妙高高原 源泉掛け流し天然温泉 赤倉観光ホテル 赤倉観光リゾートスキー場敷地内

新潟県 妙高高原 源泉掛け流し天然温泉 赤倉観光ホテル 眺望・散歩道のご案内
-- リゾート施設 眺望・散歩道 ヒストリー 交通アクセス 周辺観光

赤倉観光ホテル 春夏秋冬の眺望

赤倉観光ホテルは、滞在しながら大自然を体感できる。

ホテル周辺は国立公園に指定されていて、玄関から続く赤倉観光リゾートスキー場赤倉ゴルフコース妙高高原スカイケーブルは、その豊かな大自然の中にございます。

四季折々の妙高高原のすばらしい自然を愛する人々が集う館として、ホテルとともにお客様に上質かつやすらぎある空間をご提供しております。

赤倉観光ホテルの春

深い雪に覆われていた妙高高原も4月に入り山の岩肌が見え始め、待ちわびた春が訪れます。

いもり池の水辺には水芭蕉の花が咲き、妙高山をバックにみずみずしい若葉の季節がやってきます。

赤倉観光ホテルの夏

梅雨があけると、妙高高原に青い空と太陽の光が眩しい夏がやってきます。深い緑に、涼やかな風が高原を吹き抜け全身で澄んだ空気を感じられます。

日本百名山のひとつの火打山に抱かれた高谷湿原では、高山植物たちが可憐に咲きます。

赤倉観光ホテルの秋

秋が深まるとともに彩られた山肌は次第に里へと下りて行きます。水が澄んだ妙高では紅葉もまた素晴らしい色彩です。美しい木々や山道に舞い落ちる葉が私達の心を優しく包みます。

赤倉観光ホテルの冬

妙高高原の冬と言えばやっぱりスキーやスノーボード。赤倉観光ホテルの周りは白銀のゲレンデにかわります。

ホテル前は、赤倉観光リゾートスキー場のゲレンデなのでそのままスキー・スノーボードにお出かけできます。標高1,500mの最上部から、4Kmのダウンヒルが楽しめます。

赤倉観光ホテル 春夏秋冬の眺望写真1 赤倉観光ホテル 春夏秋冬の眺望写真2 [このページのTOPへ]

赤倉観光ホテル 散歩道のご案内

ホテル小径

かすみの滝へは、片道約20分。グリーンシーズンは、カメラ片手にお楽しみください。マイナスイオンをたっぷり楽しめると思います。

[右図のマップを拡大してみる]

赤倉観光ホテル ホテル小径マップ[このページのTOPへ]
赤倉観光ホテルの麓側(東側)には、冬はゲレンデになる緩やかな斜面が広がっています。その右手にはハーベストガーデンが整備され、ゆっくりと散策するのに丁度よいスペースになっています。

夏でも爽やかな風が吹いています。ガーデンには夏の花が咲き、またその一角で高原野菜がたくさん実をつけています。そば畑は白そばの花が一面に広がっています。
ホテルエントランスを出て左手にテニスコートがあり、その左側を山上へと道が続いています。ここはわさびガーデン、ひいては山の神祠へと続く散策道になります。

わさびガーデンでは冷たい水が湧き出ていて(田切清水)、それは飲むこともできます。ホテルエントランスからここまでは徒歩5分ほど。気軽に散歩を楽しめます。
湧き水と清流が気持ちいいわさびガーデン。
ガーデン山側にある山の神は古くからこの地に奉られている。
そば畑のあたりに、田切用水に沿って香澄の滝に通じるルートがあります。滝へは歩いて約20分。水の流れる音と周囲の緑に癒されながら、のんびりと森林浴を楽しめます。

お目当ての香澄の滝は幻の滝と呼ばれ、心地よい静寂に包まれています。滝の音とそこに漂うマイナスイオンたっぷりの空気がとても気持ちいいです。

人があまり入らないとっておきのエリアなので、野生の動物に出会うこともしばしば。念のため熊鈴をつけていくことをおすすめします。
香澄の滝。マイナスイオンたっぷりの空気に包まれている。
ハーベストガーデンにはハーブや、こんな珍しい野菜も。
HOME客室レストラン温泉スパバンケット施設宿泊予約リゾート施設眺望・散歩道ヒストリー交通アクセス周辺観光
お問い合わせサイトマッププライバシーポリシーEnglish
妙高高原 赤倉観光ホテル
〒949-2102 新潟県妙高市田切216
TEL(0255)87-2501 FAX(0255)87-2678
ネット予約申し込み お問い合わせ